ejo090の日記

みなさんの数分を無駄にするように毎日がんばります。コメントあると中の人めっちゃ喜びます。

Twitterをやめたことについての記事はここです。よしなに。

プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第一章を見てきた

おひさしぶりです.

みなさん,プリンセス・プリンシパルはご存知でしょうか?

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』公式サイト(OGPがなかった)

あらすじ(?)引用.

東西に分裂したロンドンで繰り広げられる、少女たちのスパイアクション!

舞台は19世紀末、巨大な壁で東西に分断されたアルビオン王国の首都ロンドン。
伝統と格式ある名門、クイーンズ・メイフェア校には、5人の少女たちが在籍していた。
彼女たちは女子高校生を隠れ蓑に、スパイ活動を展開。
変装、諜報、潜入、カーチェイス……。
少女たちはそれぞれの能力を活かし、影の世界を飛び回る。
「私たちは何?」
「スパイ。嘘をつく生き物だ」

端的に書くとスチームパンクの世界で女の子 5 人がスパイでワイワイみたいな感じです.
表現力がないのに一行で表そうとすると一気に面白くなくなってしまいますが,各者のキャラが立ってて見ていてすごくルパン三世を思い出す感じです.
恐らく色々なスパイ(ルパン三世はスパイ映画ではないが)映画からインスパイアを受けてそうな感じで,潜入するところとアクションのメリハリがあってかなり楽しくみることができます.
ただ,スパイになるということは色々経緯があるわけで,主にテレビシリーズでは 5 人がとりあえず活躍するところと各者のバックが見える回とが折り混ざりながら話数がすすんでいきます.
このへんがちょっととっつきづらいところかなとは思いますが,結構キツい感じの表現もあるのでちゃんと見ようとするとつかれやすいところがあるかなとは思います.

とりあえず覚えておいてほしいのは「 1 話から 13 話は時系列に沿っていない,時系列は話タイトルの case (数字) の昇順」だというところです.
意識しなくても見れはしますが,覚えておくとさっきこの人いたのになんで知り合ってないの!?とならなくて済みます.

例えば 1 話は「case13 Wired Liar」で 2 話が「case1 Dancy Conspiracy」なのですが,時系列的には 2 話の case1 が先で 1 話の case13 が後ということになります.
あとは case は全部網羅されるわけではなく結構トビトビなので時系列はこうなんだな~と感じると背景で悩まずに済みます.
(これのトビトビなところが 2 期とかで描かれるのかな~とか思っていたけどまさかの映画版!まあ case が補完されるわけではなく TV アニメの最後あたりの続きが描かれるわけですが)

現状私がめちゃくちゃ好きなアニメでして,卒の論の謝辞にも書いた(実際無限に周回して見たため)のですが,とりあえず 1 周してからもう一度見直すとなるほど~!となったりしてすごく発見があって楽しかったです.
色々な節々からなるほどなあとなったりキャラが好きだったり(わたしはドロシーがすきです(ドロシー回すき))無限に楽しめそうだなとなっています.

まあそういうアニメで劇場版はストーリーとして最終話からのつながりとなっています.
pripri-anime.jp

なんと全 6 章で昨年公開予定だったのが伸びに伸びてこの時期(公開は 2021/02/11)となりました.
その間に気絶している間に購入した設定資料集などがとどいてしまってニコニコしながら読んだり本編を無限に見直して楽しんでいました.
公開日も決まり,論もボスのチェックを通ったためほぼ確定した今月末である今日,近場の知り合いとお誘い合わせの上で見てきました.

なんで複数人で行くんだ!一人でも行けるだろ!というご意見はわかりますが,なんと函館最寄りの公開劇場は札幌のみ(3/12からは苫小牧と青森(海路だが移動中は寝ていられる)でも公開されるためちょっと近くはなるが).
往復のガソリン代も考えると複数人で行った方が安く上がるんですね.函館でも上映してくれ~~~~シネマ太陽~~~シネマアイリス~~~~~~!!!!!!

まあそういうわけですが,見てきた感想としてはめっちゃワクワクドキドキして楽しかった!です!
小学生並の感想なのはご勘弁.

派手なネタバレなしに書こうとするとまああんまり書くことはないんですが,チェスが分かってたらめっちゃ楽しめるんだろうな~と思いましたね.
あとは TV シリーズでアンジェ役(以下今ンジェ)をやっていた今村彩夏さんが声優をやめてしまっているため,アンジェ役として古賀葵さんがその役(以下古賀ンジェ)に入っててそこがどうなんだろう,というのが気掛かりでした.
実際見てみると本当のはじめあたりでは気になった(ちょっと今ンジェとくらべるとトーンが高いかなみたいな)のですが物語が進むにつれて古賀ンジェが違和感なく入ってきてよかったですね.

それに第一章であらかた話のケリがつく感じで(風呂敷を広げっぱなしでそのまま続章へ!みたいなのがない/風呂敷に広げたものはちょっと片付けて終わっている)煮え切らないまま待ち続けるみたいなのがあんまりなくて,各話で待たされるのがつらくてイッキ見したいねことしてはいい感じかなとは思いました.
何回も見に行きたいくらい楽しかったのですが,まあなんというかこう居住地で公開してないのは結構ツラいものがありますね.

もっとまともなレビュー(?)が見たい場合はググればたくさんでてくると思うのでインターネットの片隅に感じたことだけテキトーに置いておくということでここらで.

じゃぁ!

大学を卒業できそう

おひさしぶりです.

これは インターネット蟹工船 Advent Calendar 2018 の記事です.
インターネット蟹工船 Advent Calendar の 22 日目ですが,本日は 2021/02/08 のため 801 日遅れましたがとりあえず 2018/12/22 だということにしてください.

わたしはだれ,みたいな人はこの記事をみないと思うので割愛します.
聞きたいことがあれば私まで直接おねがいします.

先週に卒研の最終発表も終わり,ある程度見通しがついてあとはほんの手直し程度で大丈夫そうなのでまとめておこうと思います.
とりあえずこれまでとこれからについて書いておきます.

これまで

あまりこういうことを書く機会がないのでアレですが,とりあえず記念 (?) ということで書いていきます.
わたしははこだて未来大学に籍を置き続けて 9 年と義務教育を受けてきた期間と同じくらい通い続けてしまいました.
この年数はすごくて,これは実際の話ですが自動車部に入ってきたときに B1 だったヴィッタボの後輩氏が今年 M2 として一緒に卒業することになります.本当にすごい.(他人事)
ただ 9 年間のうち 3 年分は丸々休学していたので実際に通っていたのは B1-3 の 3 年間と B4 を 3 回の 6 年間ということになります.

籍を置き続けてしまったのにはいろいろありますが,ペラペラ喋ることでもないのでそこについてのkwskは棚に上げておきます.
のんびり休養中 を書いたのが 2016/06/02 なんですが,そこから約 5 年でやっと卒業です.
残した単位は 1 回目の B1 から同じであり,卒研こと卒業研究分のみでその単位取得目処に 5 年かかったことになります.コスパ悪すぎますね.

卒業できなかったことよりも進学先に非常に申し訳ないことをしてしまった,と現在でもずっと思っておりまして,色々手伝ってくれた人々や進学先の人々にもこの場を借りて深くお詫び申し上げたいと思います.
誠に申し訳ございませんでした…

まあ休養中の記事あたりではぼやかして書いていますが,分かる人は分かるとは思います.
過去のことですし詳しく書くと電気通信大学の大学院でした.
このときにちゃんと卒業していれば私の人生ねこ生はまた変わっていたんでしょうが,まあ卒業できなかったので…という感じです.
過去のことでうだうだ言ってもしょうがないのでこのへんを話題として出すことはほとんどないんですが,今回は記念ということで.

さて,卒業予定が 2016 年の 3 月だったということになりますが,そのまま延々と B4 を続けて,今年は 6 回目の B4 になります.
端的に書くと基本的に家でなにもしていなかったんですが,休学期間のうちはいろいろやっていて,

  • 2016 年度
    • 暗号通貨(仮想通貨)がなんか話題になってたのでちょっとだけ買ったりしたが基本的におうちでグッタリしてた
  • 2017 年度
    • 外に出たほうがいいという天の声(病院の先生)によりレンタカーの回送の仕事をはじめる
      • これはかなりたのしかった
    • Twitter をあきらめて Mastodon へ完全移行
  • 2018 年度
    • 友人のおたくの紹介で golang 書くバイトをやりはじめる
    • 途中でミラージュを買う

という感じ.
2019 年に函館に戻ってきてからは以下.

  • 2019 年度
    • 函館に戻ってきて研究室に向かうが途中でアになり卒業を諦める
      • "青空にキレイに映る赤い光を見た"などが主要因だが,複合要因ではある
    • 2015 年からはじまったグリーンピア大沼でやっているジムカーナに 3 年ぶりに参加
  • 2020 年度
    • レンタカーの回送の仕事をまたはじめるが COVID-19 がヤバくなりはじめる時期と重なってたいへんになったが,外に出るのが功を奏したのか諸々が上下しながらもなんとか卒業にこぎつける
    • レンタカーの回送が非常に渋くなったので Python 書くバイトをはじめた
    • 自動車部のおたくと共に JAF 戦のラリーにコドライバーとして出てシーズンを追う(ジムカーナは継続参加)
      • めちゃくちゃ楽しくて諸々にバフがかかってよかったので今後も続けていきたい

いろいろやりましたが金があるというのは結構諸々の上下に対抗できるポイントなのかなとは思います.
環境は微妙でも金があると諸々にバフがかかる,環境がよくなっても金がないと諸々にデバフがかかります.
これに気付くのに 4 年かかって,諸々がなんとかなったのかなと思っています.
まあ基本的に寝てるかインターネットに生きているかの二択ではありましたが.

というわけでとりあえず今年度についてふりかえっておこうと思います.

今年度は割となんとかなった感じかなとは思っていて,COVID-19 でワイワイなりはじめたくらい ( 3 月) でレンタカーの回送の仕事に戻ったあたりでお金も入りはじめたり外に出てウゴウゴやったりしてたので諸々のバフがかかって,みたいな.
思い返すと研究に動きはじめたのはだいたい 7 月ごろなのでもっとはやく動きはじめていれば後半がもっと楽になったのかなとは思いますが,Later Festival ですね.
ちなみに研究に動きはじめる前の 6 月中はだいたい Automation の翻訳 をやっていました…
夏の間はちまちま大学に行きながらのんびり研究について考えながらラリーの JAF 戦に出てました.
私はコドライバーとして出ていて,お相手のドライバーは北大の方です.(北大水産学部のキャンパスが函館にあるため,北大水産自動車部にいながら本学自動車部に出入りしている状態)


とりあえずしめっぽくなるのもアレなのでラリーのはなしを閑話的にブチ込みます.
1 戦目が EZO SUMMER RALLY 2020 です.はじめは 5 月末の Super Tarmac 2020 から出ようみたいな話をしていたんですが,このご時世なので中止となってしまいました.

f:id:ejo090:20200802110553j:plain
EZO SUMMER RALLY 2020(引用: http://30d.jp/jmrchokkaido/144/photo/75)

これはインカー映像です. SS3 と SS6 のしかアップロードしてないのでアレですが…
左側に座って無限になにか(ペースノート)を読み上げているのがわたしです.
今見直すとスゲーアレですね…
youtu.be

2 戦目が 2020 ARK Sprint300 です.EZO SUMMER から 1 月も空いてなくて大変だった記憶があります.

f:id:ejo090:20201011104459j:plain
2020 ARK Sprint300 (引用: http://30d.jp/jmrchokkaido/147/photo/137)

これはインカー映像です.SS1 から SS5 までアップロードしてあります.本当は SS9 まであったんですが,ミッションブローのためリタイアです.
思い出としてはもうフロントガラスが曇りまくっててなんもわからんみたいなところでした.
youtu.be
にしても初ラリーから 2 回目でリタイアするとは思ってもみなかった.

3 戦目がラリーとかち 2020 です.悲しいことにインカー映像がありません.(アクションカムを忘れてしまった(かなしい))
全体的に問題なく読めたかな~って感じでした.楽しかったので本当にインカーがないのがかなしい.

f:id:ejo090:20200830124200j:plain
とかち 2020(引用: http://30d.jp/jmrchokkaido/156/photo/67)


かなりイケイケで楽しかったです.
ドラの人には諸々ご迷惑をおかけしました.
特に 3 戦目の直前に財布をなくしてしまい金もなくなんもできん状態になってしまい JAF の仮ライを生み出したり色々やってなんとか参加となりました.本当に申し訳ない…
(しかも宿泊時に物理鍵をまとめたキーチェーンを宿泊地に忘れてしまい,函館に帰ってきてから家に入れなくてこまってしまったというおまけ付きです)

そういうわけで休題です.
ラリーもやりつつ研究をして,ジムカーナもやって,みたいなとりあえずモタスポ漬けの 1 年だったような感じです.
研究のほうもまあのんびりだったんですがよしなに色々進められてよかったですね.たぶんモタスポに生かされてたみたいなところがあります.
実際のところはやった研究をまとめるのがクソつらになっておりまとめたくなくて実装ばっかり手を入れたりしてたりして研究は向いてないような気持ちになったりしてました.
研究で手を動かしてるうちはまあ楽しくていいんですが,それをまとめるところになると途端にやるきをなくすので研究をするときはそこを意識してやっていったほうがいい気がしました.
そのせいで後半はもう死んだ目で内容をまとめたりスライドを作ったり論文を書いたりと詰めこみまくりで大変になってしまいました.
この記憶を持ったままもう一度はじめに戻ってやりなおしたい気持ちが大きいです.時を戻させてくれ.
内容的には画像処理諸々と機械学習みたいな感じなんですが機械学習よりも画像処理ばっかやってたなとなってました.画像はたいへんだね.
ただ,研究のステークホルダーがいてそこの人から割といい感じの評価を貰えたっぽいのでなんかこうそのへんも諸々によかったかもしれません.
物事は計画的に行おう!
教訓です.
ただ 5 年前 も同じことを言っているためまだ直っていないのか!!!とちょっと色々思うところはあります.これもう直らないんじゃないか

自動車部各位や弊ラボのボスや同じ B4 の仲間や M1 の先輩(?)にも色々お世話になりながらなんとか 8 ヶ月やってこれまして,これは身近なところにおける諸々の謝辞であります.
謝辞の対象が多い(インタネッツのおたくたちも含む)ため書きすぎるのもアレかなと卒論の謝辞のスコープはかなり狭かったんですが,ここで改めて謝辞ということで.
今まで大なり小なり関わって私に付き合ってくれたみなさん,本当にありがとうございました!もしよければこれからもよろしくお願いします!

これから

これでおしまい!ではないのでこれを書く必要があるんですが,実際のところ何も決まっていません.
理由は単純ではじめの方に書いた通り卒業優先ということで先を決めないということにしていたためです.
とりあえずのんびりやりながら就活をしたいなあと思っていますが,年齢も年齢なのでどうしようねえという感じです.
いわゆる新卒カードを切るためにいろいろやるのがいいんですが,この年齢の新卒を取ってくれるところがあるんだろうかというのが正直なところではあります.(年齢はみなさんで計算してみてください.)
だからといって何ができるかと言われると何ができるのかよくわからない(自己アピールが非常に苦手)ため,そのへんで推すのも難しいということでかなりお悩みです.
経歴的に根掘り葉掘り聞かれるのは目に見えているため,なんともという感じ.聞かれるのはいいんですが,誇れるものでもないので単に気持ちとして厳しいというのがあります.
ただそのカードを切れないとすると,今までやってきたこととあまり関係ない業種で探すほうがいいのかなとも思っています.中型免許は持っているのでそっちの方向もアリかもしれませんね.
卒業できそうということが分かったのでとりあえず今月中は落ち着けそうですが,そのへんも考えると落ち着けないのかなとなりそうでなかなか.
なるようになるという言葉はのんびりしていてすきなんですが,それとその状況における気持ちは別であって気が気じゃないなともなります.
とりあえず今月来月は諸々で金を稼ぎながら,このねこ生の行き先を色々考えてみたいとは思います.

ということでツラツラ思い返しながら書いてみましたが,書くことがあるようでないみたいになってしまいました.
まとめる能力がないのでなかなか難しいですね.
またなにかあればエントリを書いていくとは思うので私と私のページ( えじょねこ(ejo090) )と本ブログを今後ともよろしくおねがいします.

じゃぁ!