読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ejo090の日記

みなさんの数分を無駄にするように毎日がんばります。コメントあると中の人めっちゃ喜びます。

帰省&ジュンク堂

こんばんは。そしてお久しぶりです。


更新してませんでしたが、みなさんゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。


私はこの四連休、青森で過ごそうと帰省してきました。


ちなみに。光回線の敷設は無事終わりました。




さて。


タイトル通りジュンク堂についての記事でもあります。


発端はこの記事。(リンク先の記事は見れないです)

ジュンク堂が弘前にある中三に進出!!!!!??



まず中三ってなによ?っていうひとはこちらを見ればなんとなくわかると思います。

よくいう百貨店ってやつです。


本当に無駄な外観です。こちらは新しくできた方です。


中も結構面白くて吹き抜けだったり凄く明るいです。


(ちなみに:私はこういうの好きだよ!





まぁそんな中三にジュンク堂がはいるって記事見て驚いたわけですよ。

そして行きたいなーなんて思ってたわけですよ。



わたしが弘前近郊にいる時点での開店はならず、いつになるのかなーとワクワクしてました。



そして5/2の帰省時、フェリー内で何気なく[ジュンク堂 弘前]で調べたところ、ジュンク堂公式サイトには

2012年5月3日(木) グランドオープン!


と。


公式の新店舗情報には

2012年5月3日(木)
ジュンク堂書店 弘前中三店 MARUZEN 弘前中三店グランドオープン!

NAKASAN弘前店の6階・7階の2フロアーに、県内一の売場面積、約800坪のスケールで、
県内初の大型書店「ジュンク堂書店」をオープンしました。
蔵書数80万冊を超える県内最大規模でジュンク堂ならではの書籍を品揃えし、
6階の一角にはMARUZENの文具売場を展開、高級筆記具、ステーショナリーなど多彩な商品を集積して、
楽しく、わくわくする新しいコーナーを展開します。

住所:〒036-8182 青森県弘前市土手町49-1 中三百貨店 6F・7F


ほう…!!!!!


俺「明日じゃん!!!!!!!!!」

俺「行くしかないじゃん!!!!!!!!!!!!!!」

(参考tweet: http://twitter.com/#!/ejo090atSub/status/197672376920584192

というわけで。




行って来ました!


多分ちょっと前から看板は出てたんですかねぇ。



新館の入り口を入ると中三とジュンク堂の垂れ幕がお出迎え。




私はジュンク堂に直行するつもりだったのですが、同行の父親は下からフロアを眺めながら行きたいようなので、ついていきました。

その時に見つけた張り紙


いいなぁ…。


5Fにて。




というわけで着きました6F!


エスカレータをあがったすぐ目の前には開店記念のおすすめパックとやらが鎮座していました。


ちなみに私はBセットを買いました。




さてそれではちょっとした感想でも書いていきます。



書店の雰囲気はごめんなさいです。わかりませんです。オープン初日なので人で溢れかえってましたね。

五所川原のスタバのようなものなのだろうか()まぁそんな感じでちょっと落ち着けませんでしたね。

ただおいおいこなれてくると思うので、最訪問した時にもう少し掴んでみたいと思います。



品揃えに関してはだいぶいいかもしれません。

伊達に県内最大級の売場面積を誇るだけありませんね。とにかくどこ見ても本、本、本です。当たり前か。

特に買う本があって行ったわけではないのでアレですけど、書店のジョイフル本田みたいなどんな本でも売ってる気がしそうです。本だけに。

近くにあったら通いたいものですが、惜しいですね。

それと、気になったのがラノベがコミックコーナーにあったことですね。文庫コーナーを行ったり来たりしてらのべねーじゃんしぬ!!!!!!とか言ってた私がアホでした。

はじめての書店では検索をうまく使いましょう(教訓)



店員もまだ初日なので雰囲気がつかめませんでした。

ただ、関西の訛りの方が数人居たのでおそらくベテラン店員さんなのかなーと思ったりしてました。



それではちょっと写真をば。

あっち側が遠い。



フロアガイド(6F)


フロアガイド(7F)




7Fの角にはこんなスペースが用意されていた。


どうやら喫茶店がここにできるよう?


ここのスペースの窓際では土手町が展望できる。いい眺め。


ちなみに6Fには文具スペースもあり、通常文具から高級文具など多くの文具が取り揃えられている。

個人的には文具だけでワンフロアツーフロアくらいイケてもよさそうなのだが…。


ちなみにちなみますがその文具スペースには何故かカレー粉が売ってました。

なぜだろう。



店内蔵書検索システム端末。6Fには4台、7Fには2台ある。

初めての書店で探しものを効率的にしたい場合は検索端末を大いに活用しましょう(血涙)





こんなもんです。父親と行動していたので思うように店舗内を探検できませんでした。心残り。



次回これるのはいつになるのだろうか…。弘前中三がジュンク堂の入店で元気になればいいなー。


じゃぁ!