ejo090の日記

みなさんの数分を無駄にするように毎日がんばります。コメントあると中の人めっちゃ喜びます。

Sony Tablet?

こんにちは。久々の更新にもかかわらずこういうので申し訳ないですね。

個人的なメモとして残しておくことにします。



現在NTTdocomoでは、MNPを利用して転入すると月々サポートが50400円増額するキャンペーンを行なっています。

これは元々端末にかかる月々サポートに月々2100円、24ヶ月分の月々サポートが増額される、というキャンペーンになります。


このキャンペーン、そしてもう一つ。

応援学割を利用して、Sony Tabletを安く運用してしまおう、という記事を今からまとめていきたいと思います。

この応援学割は3年間基本料が0円(タイプシンプルバリュー、タイプXiにねんの指定はあり)になり、その上パケット通信料が3年間1050円オフになる、というものです。

月額基本料となる780円が0円。パケット通信料もパケホーダイフラットの5460円が4410円になる、というわけですね。


これで

(-780)+(-1050)=-1830

となり、月々の支払から1830円割引になります。

MNPしたとして月々サポートが2100円ついたとすると月の支払いが

(-1830)+(-2100)=-3930

おお…こんなに……。


とりあえず、この割引があってこそですね。




今回例にあげるSony Tablet S/Pの月々サポートの割引額が52920円、月々に換算すると、2205円/月となります。

月々サポートなので、もちろん割引になります。

(-3930)+(-2205)=-6135

とんでもないですね。

  • 6135円ってところからして私からみて驚きの値段ですね。


次に、

プロバイダ料金(SPモード)+315円
ユニバーサルサービス料+5円
eビリング(請求書をWebで)-105円

これらを合算して

  1. 315+5+(-105)=+215

となります。

  • 6135+215=-5920

MNPをして、学割を利用してSony Tabletを購入した際、月々の支払から割り引かれる額が 5920円 となります。

正直ここまで書いたはいいもののすっごく契約時の値段がわかりづらい。
なんでこんなのかいたんだろう…。


これからまとめ直して行きましょう()

SPモード 315円
タイプシンプルバリュー 780円
応援学割 -780円
パケホーダイフラット 5460円
応援学割 -1050円
Sony Tablet月々サポート -2205円
MNPを利用して新規契約での月々サポート -2100円
eビリング -105円
ユニバーサルサービス料 5円

これになります。

計算すると、320円。

やっす…!やっすい……!

パケホーダイフラットでこの値段はとんでもなく安いですね。

ちょっと前にGALAXY NEXUSで215円(パケホフラットで)回線が誕生しました。

とんでもないですね。



あ、大事なことを書くのを忘れました。

これにはSony Tablet自体の料金は含まれていません。

一括で買うのが前提の計算になっています。パケホフラットにしない、というのなら24回分割でもいいのかもしれません。

現在イオンニューコムにてSony Tabletが9800円という安さで手に入ります。

郵便局のお取次ぎクーポンを使えば約半額になります。

しかし関東甲信越のイオンニューコムでしかこの9800円は行われていない、ということで少しうらめしくも思っています。

うらやましい……。

こっちでやってたら即買いレベルなのに!!!!!!!


ちなみに、新規契約時の手数料3150円とMNP転出時の予約番号の発行2100円は計算にはいれていません。

もし転出する際にはこの出費もお忘れなく。



じゃぁ!