読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ejo090の日記

みなさんの数分を無駄にするように毎日がんばります。コメントあると中の人めっちゃ喜びます。

もしかしたら

お金が手に入りましたので、ある方に購入をお願いしました。

落札出来れば、いいのですけど。

それとうまくうごけば…。

まぁ美品って書いてますのでよっぽどじゃないかぎりは大丈夫と思っておきます。

というわけでそいつがきたら感想とかちょちょいと書いてみますのですよ。



話は変わりますが昨日、5月23日は「キスの日」だそうですね。

わたしはこの話題をTwitterにて拝見いたしまして、その日の終わりがくるくらいまではなにがなんだかわかりませんで。

ここまで話題になってるんだから調べるか、ということで調べてみました。

調べる前までは鱚の日かとおもってましたが全然そんなことはなく、普通に「キス」でした。

          • キスの日

 1946年5月23日に、日本で初めてキスシーンが登場する映画である、佐々木康監督の『はたちの青春』が封切りされたことから。

Wikipediaより。

日本での初めてのキスシーンは1946年だなんて、色々驚きですね。

もっと前からあったのでは、という驚きよりは終戦直後でこんな作品が撮られていたということに驚きです。

でも良く考えてみるとこの時期から映画館が各所に作られ、映画がひとつのジャンルを切り開いて行ったイメージがあります。

まだテレビがない時代、映画というものはどれだけ人々の心に感動を与えたのか…。

書籍、テレビ、ラジオ、インターネット…数々のメディアに触れながら生きてきたわたしには計り知れません。w

もしかしたらこれは日本で一番感激の目でみられたキスシーンじゃないでしょうか。w


え?わたしですか?

したことないに決まってるじゃないですかァ!そんな野暮ったい!


というわけで変な感じになっちゃいました。

明日は、実習ですね。(確か


じゃぁ!